借金をする夢は「壮大な計画」への期待感の可能性もあります

借金が膨らむと毎月の返済をおこなっていても残債は中々減りません。少しでも早く返済したいなら、返済額を大きくするか、あるいは債務整理という法的手続きを利用することです。借金返済のコツについて解説します。
借金を減らすには何かコツがあるのか、と返済しながら考えている人は多いのではないでしょうか。現実的に考えましょう。 1回でも借金してしまうとなかなか完済出来ないのが借金です。お金は魔力を持っており、今回だけ借りるつもりが延々と続いてしまいます。
関連記事 ピンチ!お金がない時の乗り切り方と節約方法 お金が無いときは、生活資金を捻出するだけで精一杯。遊びに行くなんてもってのほか… お金がない時は死ぬしかないのか?「死にたい」を口癖にする人の心理とは。
兄や姉や両親など、家族からお金を借りたことがあるという方は少なくないでしょう。少額のやり取りなら問題ありませんが、高額な金銭の貸し借りは、「贈与」とみなされ、贈与税がかかる可能性があります。兄弟や家族間でお金の貸し借りに際し、どのような点に注意すれば良いのか、どのようにして贈与ではないということを証明すれば良いのでしょうか?
親戚に1000万円の借金があり毎月少額ですが返済しています。近々まとまったお金がはいるので、一部返済に充てようと思っているのですが、額が高額になるので贈与にならないか心配です。父と叔父との借金で借用書はありません。利息ももちろんなしです。当の本人達は2人とも亡くなっています。